Welcome to touyou note!!

こんにちは。touyouです。touyou noteは、creativeな人間を志すちっぽけな学生が様々なことに体当たりするブログです。
どうぞお楽しみ下さい。

Twitter: @touyoubuntu
HomePage: TOUYOUBUNTU

検索用ワード

PC Linux Windows Cygwin Android Python Java C/C++ C# HTML Processing Lisp Perl Arduino Japanino Unity Google TopCorder Codeforces Vim Emacs Github PSP Gundam Soccer Mobile Dialy Study Music ...

2010年2月13日土曜日

Windows・・・

相変わらず重いんだよねこれ。
特に自分のUSBに入れているFireFoxを使うと、重くて何も出来ない(←一応、誇張表現)
そんな僕にもついに、すがる藁を見つけたというかなんと言うか。
ともかく今日学校で配られた学校内雑誌の記事に、そんなお悩みを解決してくれる記事がありました!!(某H君に感謝!!)
今日はそんな記事から、一部抜粋(ていうか簡略化)してお届けします。

・今回最速化を試みるOS
WindowsXP (K本的にWindows系統ならOKだとおもう)
・用意するもの
CCleaner (色々出来るフリーソフト)
①一時ファイルなどの本当にいらないソフトを削除する。
CCleanerを起動。あらかじめ消す対象にチェックがつけられているので、自分でも一度確認し全 て消してOKだと思ったら解析ボタンで解析をする。(「ゴミ箱内を全て削除」など一般的な項目もあ るので各自消したくないものがあったらチェックをはずしておきましょう。)解析が終了したら、クリーンアップ開始で終わり。
②サウンド音声を削除する。
これは特にソフトは使いません。コントロールパネルから直接設定できます。
③画面表示を軽量化する。
これはマイコンピューター画面の何もないところを右クリックして、プロパティの詳細設定/パフォーマンスから設定できます。
④不要なソフトをアンインストールする。
これは純正のものでやると表示に時間がかかり、アンインストールにも案外時間がかかったりして精神的な疲労を伴います。しかし先ほどのCCleanerの[ツール]からなら表示は一瞬なので疲労も軽減されると思います。是非やってみては?
⑤「スクリーンセーバー」をオフにする。
これは、別にやらなくていいと思います。
⑥自動起動するソフトを減らす。
スタート+右クリックからAllUsersを開き、「プログラム」フォルダから「スタートアップ」フォルダを開きます。そしたら自動起動しなくていいもののショートカットを削除しましょう。また、「ファイル名を指定して実行」で「msconfig」とするとシステム構成ユーティリティのウィンドウが出てきます。その中のスタートアップタブで自動起動したくない項目のチェックをはずしましょう。(無効にしたらいけないものもあるので注意。)
⑦色々削除し終わったら、デフラグツールで最適化しましょう。

かなり省きました(汗;)
某H君は↓のURLを参考にしているというので、みてみるといいかもしれません。
「WindowsXP 高速化.com」
それでは!!

0 件のコメント:

コメントを投稿