Welcome to touyou note!!

こんにちは。touyouです。touyou noteは、creativeな人間を志すちっぽけな学生が様々なことに体当たりするブログです。
どうぞお楽しみ下さい。

Twitter: @touyoubuntu
HomePage: TOUYOUBUNTU

検索用ワード

PC Linux Windows Cygwin Android Python Java C/C++ C# HTML Processing Lisp Perl Arduino Japanino Unity Google TopCorder Codeforces Vim Emacs Github PSP Gundam Soccer Mobile Dialy Study Music ...

2010年3月6日土曜日

試験勉強がてら・・・

試験期間中だが、まぁ勉強だしテストで使う紙の英和辞書を引く練習にもなるし・・・
ということで、BloodyMonday公式サイトの「ハッキングから身を守れ」で紹介されていたHoneynetProjectのブログを翻訳してみることにした。以下その原文と、自力で翻訳してみたもの、それに付け加えて自分の翻訳の出来栄えを知るためにgoogle翻訳の分もつけておく。
$1 原文

Forensic Challenge 2010 - Challenge 1 update

Main blog - Thu, 02/04/2010 - 03:52
Monday, February 1st, the submission deadline for challenge 1 of the Forensic Challenge 2010 has passed. We have received 88 submissions and Tillmann who has been judging them mentioned there were some excellent submissions in the mix. Tillmann will be highlighting some answers when we announce the results on the 15th of February. I have acknowledged receipt of each submission received via email. If you have not received a confirmation mail from me, please contact me at forensicchallenge2010@honeynet.org and I will check whether we have received it. Christian
Categories: Honeynet BlogsMain blog
$2 自力で翻訳
科学調査への挑戦 2010-1アップデートの挑戦
メインブログ - 2010・2・4・03:52
2月1日月曜日、科学調査への挑戦2010の論文の締め切りを終えた。わたしたちは88の論文を受取り、ティルマンはそれらを読んで判断しいくつかの素晴らしい論文について織り交ぜながら述べた。ティルマンはいくつかの答えを見出しわたしたちはその結果を2月15日に知らせる。私はメール経由でいくつかの論文を受取ることを許可した。もしあなたが確認メールを私から受取っていないのならば、forensicchallenge2010@honeynet.orgで私に連絡をしてくれればわたしはわたしたちがその論文を受取っているか確認する。クリスチャン。
カテゴリー:ハニーネットブログ、メインブログ
なんか、最後が意味わかんなくなってしまった。Christianの意味でこのような使い方をするようなものがない。まあいいけど。
$3 google翻訳に頼ったら・・・

法医学チャレンジ2010 -チャレンジ1更新

メインのブログ - 木、2010年2月4日- 03:52
2月1日(月曜日)、法医学チャレンジ2010の課題1の提出期限を過ぎた。 私たちは88の投稿と、ティルマン氏が審査されている受けているが、ミックスのいくつかの優れた応募が言及した。 ティルマンときに我々は2月15日に結果を発表するいくつかの回答を強調表示されます。私は電子メール経由で受信した各提出の領収書を認めている。 もしあなたが私からしてください。forensicchallenge2010@honeynet.orgで私に連絡し、かどうか、それを受けているを確認し、確認のメールを受信していない。クリスチャン
これって、クリスチャン=名前って事かも・・・すこしはわかるようになったかもしれないが、やはりgoogle翻訳。「審査されている受けているが、・・・」ってやってくれるね。
$4 結論
いつの間にかgoogle翻訳の査定みたいになってしまったが、まぁその流れに乗って結論を言うと”Google翻訳はなるべく使わない方がよい。むちゃくちゃな日本語になってしまうから。急がば回れって言うことで、自分で辞書(今は電子辞書と言ういいものがあるし)を引き英語サイトを解読した方が勉強になるし正しい意味に取りやすい。それでも意味が分かりにくかったときにgoogle翻訳を補助として活用すればいい。もっと言うと、そういう比較でgoogle翻訳がおかしいなと思ったところはどんどん訂正していけばいい。”
以上

0 件のコメント:

コメントを投稿