Welcome to touyou note!!

こんにちは。touyouです。touyou noteは、creativeな人間を志すちっぽけな学生が様々なことに体当たりするブログです。
どうぞお楽しみ下さい。

Twitter: @touyoubuntu
HomePage: TOUYOUBUNTU

検索用ワード

PC Linux Windows Cygwin Android Python Java C/C++ C# HTML Processing Lisp Perl Arduino Japanino Unity Google TopCorder Codeforces Vim Emacs Github PSP Gundam Soccer Mobile Dialy Study Music ...

2010年5月20日木曜日

パソコンのすすめ#1

テスト期間中ではありますが、唐突に何か書きたくなったのでかきます(#▽#)

今回から始めようと思う「パソコンのすすめ」では、僕が何かテーマ(勿論パソコン関連)を決めて良いもの、悪いものを考察し善し悪しをきめていこうと思います。

で、今回はノートパソコンをテーマにやっていこうと思います。



§0.今回比較するもの
今回は、僕が検討した“HP”、“DELL”、“SONY”のノートパソコンです。

§1.DELL
DELLの特徴は、なんと言ってもそのカスタマイズ性と安さです。
しかし、長所と思われるこの二点は同時に欠点を生み出しています。欠点を挙げると・・・

  1. 安い⇒人件費削減のため、サポートなどが粗雑。
  2. カスタマイズ性⇒細かい部分までオプションになっていて、自分専用の機体を注文しようと思ったらそれなりの知識を要する。
要するにただパソコンが欲しいもしくは上級者には向いていますが、ゲーム専用機にしたいなど個人的な要望から購入するのはある程度リスクが伴います。

§2.HP
お次は、世界一のシェアを誇るHPです。
HPはそれだけあって、全てのサービスが充実していますが欠点としてバリエーションが少ない。
家庭用ノートは充実していますが、モバイルが少ない。
これで、DELLと同じぐらいオーダーメイドサービスが細かければいいのですがそこまではできないので・・・
デザイン性を求め、家庭で使う人にはお勧めかも!?

§3.SONY
ラストはSONY。SONYといえばVAIOですね。
SONYのサポートは、電化企業なので充実しています。また、そのバリエーションも豊富です。
勿論オーダーメイドも可能。
耐久年数が低い(?)と言う事を除けば、文句なしであると思います。
その時の充実感を求める人にぴったりです。

§4.まとめ
結果的に、僕が一番安定していると思ったのはSONYです。
というより、この考察自体が僕の偏見だけで成り立っているのであまり信用しないで下さい。
では、また次回をお楽しみに(^□^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿