Welcome to touyou note!!

こんにちは。touyouです。touyou noteは、creativeな人間を志すちっぽけな学生が様々なことに体当たりするブログです。
どうぞお楽しみ下さい。

Twitter: @touyoubuntu
HomePage: TOUYOUBUNTU

検索用ワード

PC Linux Windows Cygwin Android Python Java C/C++ C# HTML Processing Lisp Perl Arduino Japanino Unity Google TopCorder Codeforces Vim Emacs Github PSP Gundam Soccer Mobile Dialy Study Music ...

2011年1月10日月曜日

Ubuntuでデュアルブート #3

(∩´∀`)∩ワーイ

デュアルブートできたぜ( ー`дー´)キリッ

というわけで今回はBIOSを設定できないときのためのUbuntuインストール方法です。

とりあえずWindows7でパーティションの準備は出来てしまうので、それをやってみましょう。

スタートメニューから「パーティション」で検索してみてください。
すると「ハードディスク パーティションうんたら」という、とにかくパーティションエディタがあるので起動しましょう・・・

下に図が出てくると思いますが、そのなかで一番容量が大きい物がCドライブです。UbuntuのためにCドライブを縮小します。Cドライブの図を右クリックして[縮小する]というところをクリック。
適当なサイズに縮小してUbuntuの領域を確保しましょう。

さて、ここからが本題です。通常ならばUbuntuのインストールディスクをCDブートすればいいのですが、今回はBIOSをいじれない環境を想定しているのでそう単純にはいきません。

ではどうすればいいか?

早速やってみましょう。
まず、インストールディスクをいれてインストールプログラムを起動します。
インストールを選んで進めていくと、再起動してCDブートするかどうか聞かれる画面が出てきます。
今回はそこでCDブートマネージャーを使うを選択してください。
するとWindowsにCDブートマネージャーをインストールします。

ここは必要かどうか分からないのでやらなくてもいいかもしれませんが、Cドライブにubuntuというファイルができているのでそのなかのinstallフォルダに入っているisoイメージをCDに焼きます。(←もしかしたらもともとのインストールディスクで出来るかもしれない。)

そして再起動してみるとWindowsブートマネージャーにUbunutuという項目が出来ているのでそれを選択してください。
あとは通常のインストールと同じです。。。


というわけで・・・




この他にBlenderとか色々ねw

ただ、案の定無線は対応しておらずネットを使うたびに父の部屋に行くはめになりそうです。。。

しばらくしたら今度はMBMを入れてみようと思うのでお楽しみに(^^♪
では!(^_^)/~

0 件のコメント:

コメントを投稿